【 仙人 】(梶原善)

◆職業:仙人
094
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

もしかしたら、ドラゴンボールのねこ仙人を真似たのかもしれませんが、

ヨシヒコが戦いの中でダウンさせられた際、夢のような出来事の中で出会う。

ヨシヒコを鍛え上げパワーアップさせる。

と言ってもあそんだだけ。

演じるのは、岡山県出身で俳優の梶原善さんです。

古畑任三郎やナニワ金融道とかで有名ですね。

 


スポンサードリンク





 

【 ネルソン 】(大東駿介)

◆職業:不明
096
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

ヨシヒコ参戦する武道会1回戦の相手。

東林寺最強の男で柔道8段、空手9段。

戦うと臭いらしい。

体を密着させるとベタベタするらしい。

必殺技の一つで「毎月八朔(はっさく)を送りつける」と言う技がある。
※あれはデカくて皮が分厚く剥きにくいのでやっかい。

演じるのは、大阪府出身で俳優やモデルをされています大東駿介さんです。

高校時代に俳優に興味を持ち、のちにそのため上京し自らオーディションに応募するなど、目的に対し一直線で、行動力のある今時珍しい若手俳優さんです。

イケメンでスタイルのいいのでモデルさんもやってますが、今回のドラマでは結構笑わせて頂きました。

 

 

【 ボルカノ 】(高橋努)

◆職業:不明
095
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

ヨシヒコ参戦する武道会2回戦の相手。
なぜだかヨシヒコを”せりざわ”と呼ぶ。

実はこの二人映画「クローズ ZERO」で共演しており、ヨシヒコ役の山田孝之が、実はせりざわと言う通称「百獣の王」と呼ばれる不良で、思いっきりこのドラマにかぶせて来たと言う事です。

この第二回戦、映画「クローズ ZERO」を知っている人は大爆笑です。

演じるのは、東京都出身で且つ国士舘卒業の強面俳優高橋努さんです。

元々無所属のお笑いコンビが芸歴のはじまりで、その後一人俳優の道を歩まれました。

先程の映画「クローズ ZERO」では牧瀬隆史役でメインキャストとして出演されてます。

 

 

【 タシスン 】(ペ・ジョン・ミョン)

◆職業:不明
097
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

ヨシヒコ参戦する武道会準決勝の相手。

見た目とは裏腹にものすごいウラワザを持っているかに見せて、

見た目を裏切らず、めっちゃ弱い。

しかし応援に金で雇われたニセ貧乏兄弟が、貧乏ネタでヨシヒコの純粋な心に負けさせるよう仕向けると言うズゴ技を持っていた。

しかし根も正直なので、ヨシヒコが偽物かと言うとそうだと言ってしまい、ヨシヒコに山向まで投げられてしまう。

演じるのは、岡山県出身で俳優のペ・ション・ミョンさんです。

在日韓国人かと思いますが、日本映画大学の俳優科を卒業されてます。

ドラマでは、「ビー・バップ・ハイスクール」、「WATER BOYS2005夏」などで、

映画では、「冷たい熱帯魚」、「森山中教習所」など出演されてます。

 


スポンサードリンク





 

【 ジャッキー・ピョン 】(粟根まこと)

◆職業:不明
098
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

武道会決勝戦の相手。

かなりの強さにヨシヒコを一発でダウンさせる。

しかし時間を止められムラサキらにより場外まで連れて行かれ、

夢?の中からヨシヒコが戻って来たときには”場外負け”でヨシヒコに敗れる。

演じるのは、大阪府出身で俳優と声優の粟根まことさんです。

粟根さんは劇団☆新感線に参加し、団内の役柄は知的なのにどこか抜けたキャラ設定が多いです。

粟根さん実は劇団☆新感線に入ったきっかけは照明スタッフとしてだったらしいです。

 

 

【 サマルタリア 】(鎌倉太郎)

◆職業:王様
099
出展 http://www.tv-tokyo.co.jp/

アイシスの城の王で、主催する武道会で優勝することを条件にヨシヒコへ鍵を渡すことを約束する。

脇役ですが、チョイチョイ何話もいい役で出演されてます。

ご存知福田監督が旗揚げした「ブラボーカンパニー」からの古いお仲間さんです。

 


スポンサードリンク